コンサートスケジュール

TOP > コンサートスケジュール > コンサートスケジュール詳細

コンサート名:スプリング・コンサート

  • 日時:2018年4月8日(日)2:00pm 開演
  • 会場名:京都コンサートホール・大ホール
  • 出演者:高関 健(常任首席客演指揮者)
  • 曲目等:バーンスタイン:「キャンディード」序曲
    サン=サーンス:交響詩「死の舞踏」op.40
    デュカス:交響詩「魔法使いの弟子」
    ベルリオーズ:幻想交響曲op.14
  • チケット:2018年1/19から発売
  • A 売切 B¥1,500
  • お問合せ先:プレイガイド
    チケットぴあPコード:349-211

京都市交響楽団「スプリング・コンサート」

~オーケストラが描く物語~

「スプリング・コンサート」は、「学生の街・京都」「文化の街・京都」にふさわしく、学生や市民の皆様に気軽でリーズナブルにクラシック音楽をエンジョイしていただくコンサート。2018年度は、常任首席客演指揮者・高関健の指揮で、2018年に生誕100年を祝うバーンスタインの「キャンディード」序曲やベルリオーズの「幻想交響曲」などをお聴かせし、名曲の中に描かれている情景やストーリーをオーケストラの豊かで色彩感にあふれる音色でご堪能いただきます。美しい桜が咲き誇る春の京都にぴったりの「スプリング・コンサート」を、皆様どうぞお楽しみに!

助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

♪公演チラシはこちら→

 

   

       高関 健 ©Masahide Sato    

 

指揮 高関 健 (常任首席客演指揮者)

Conductor : Ken TAKASEKI (Principal Guest Conductor)

 広島交響楽団音楽監督・常任指揮者、新日本フィル正指揮者、大阪センチュリー交響楽団常任指揮者、群馬交響楽団音楽監督、札幌交響楽団正指揮者等を歴任し、2014年4月から京都市交響楽団常任首席客演指揮者、2015年4月から東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団常任指揮者。桐朋学園在学中にカラヤン指揮者コンクールジャパンで優勝。ベルリンに留学しカラヤンのアシスタントを務めた。タングルウッド音楽祭でバーンスタイン、小澤征爾らに指導を受け、1981年にベルゲン交響楽団を指揮してヨーロッパに、1985年日本フィル定期演奏会で日本にデビュー。以降国内オーケストラはもとより、ウィーン交響楽団、オスロ・フィル、ベルリン・ドイツ交響楽団、クラングフォーラム・ウィーン、ケルン放送交響楽団などに客演。2017年4月には2013年2月に続きサンクトペテルブルグ・フィル定期演奏会を指揮、ロシアの名門オーケストラから豊潤な響を引き出し、聴衆や楽員から再び大絶賛を受けた。オペラでは新国立劇場公演「夕鶴」、大阪カレッジオペラ「ピーター・グライムズ」などで好評を博し、ブーレーズ京都賞受賞記念ワークショップではピエール・ブーレーズから、ミッシャ・マイスキー、イツァーク・パールマンをはじめとする世界的ソリスト、特にマルタ・アルゲリッチからはシチェドリン作品日本初演等3回の共演を通じてその演奏を絶賛されるなど、絶大な信頼を得ている。第4回渡邉曉雄音楽基金音楽賞(1996年)、第10回齋藤秀雄メモリアル基金賞(2011年)を受賞。東京藝術大学音楽学部指揮科教授 兼 藝大フィルハーモニア管弦楽団首席指揮者。2018年4月から仙台フィルハーモニー管弦楽団レジデント・コンダクターに就任する。 twitter.com/KenTakaseki

このページの先頭に戻る

京都市交響楽団

〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1−26 京都コンサートホール内
TEL 075-711-3110 / FAX 075-711-2955