今日、京響?

2011/05/07カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
ドラクエ in 倉吉!
今日の京響は、鳥取県の中部・倉吉市にて、
すぎやまこういちさんの指揮で
ドラゴンクエストのコンサートに出演します~!

これは会場となる倉吉未来中心コンサートホールがある
倉吉パークスクエアのエントランスです。
わぁー、とってもモダンな建築ですね~!
20110507-kurayoshi hall.jpg

内部はこんな感じ。太陽の光にあふれて、広々~!
20110507-kurayoshi hall inside.jpg

でも、鳥取といえば、やっぱり忘れてはならないのが・・・二十世紀梨!
ということで、ホールの隣に梨の記念館「なしっこ館」発見!かわいいー!
20110507-nashi.jpg

そして、この公演のチラシです!
20110507-kurayoshi flyer.jpg

ホールの物販コーナーにドラクエのCDが。
わぁ、すぎやまさん、若いっ!
20110507-cd kurayoshi.jpg

そして、今もパワフルでお若い(!)笑顔がすてきな
すぎやまさんです!(感激のあまり、ピンボケしちゃいました。ごめんなさい!)
null

本日は、午後2時開演です。
ドラクエファンよ、倉吉にみんな集まれ~!
2011/04/29カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
完売御礼!大野和士指揮「第548回定期演奏会」!
7月24日に大野和士さんの指揮でマーラーの交響曲第3番を
お聴きいただく「第548回定期演奏会」のチケットが、
なんと発売から1週間を待たずして、
昨日の午前中にすべて完売いたしました!!
どうもありがとうございました!
演奏時間は約100分という長大なシンフォニーですので
(休憩なしですよ!)
チケットをお持ちの皆さまは、しっかり体調をととのえて
マーラーの世界にど〜〜〜っぷり浸ってくださいね!

さて、今日の京響は、京都新聞トマト倶楽部さまのコンサート。
竹本泰蔵さんの指揮で、満席のお客さまに
懐かしの映画音楽をたっぷりお楽しみいただきました〜!

ゴールデンウィークのはじまりにぴったりの、
大人気の映画音楽です。
音楽を聴くだけで、その映画のシーンが
目の前に浮かんできてしまうので不思議。。。
音楽の力ってすごいですね!
まさに映画ファンには感激のコンサートです。
アンコールの「サイコ」の音楽、
映画よりも怖かったかも〜〜?!(笑)

そして、先週の第545回定期演奏会と大阪特別公演にも
たくさんのお客さまがご来場くださいました!
下野竜也さんを指揮にお迎えして、
ハイドンの交響曲「軍隊」と
マーラー・イヤーを盛り上げる交響曲第5番、
大阪では,リスト・イヤーを祝って
期待の若きピアニスト金子三勇士さんのソロで
リストのピアノ協奏曲第1番もお楽しみいただきました!
(とっても礼儀正しいステキな金子さんにブラボー!)

何と言っても、下野さんの指揮、超熱かったです!!
マーラーの演奏を終えてステージ袖に戻って来られた
下野さんの全身からは、もわもわもわ〜〜っと、
まるで湯気が出ているかのようでした!
トランペットのナエスさんやホルンの垣本さんをはじめ、
京響メンバーも大健闘!!
この渾身のマーラーに、公演後もお客さまから「感動した!」と
アンケートはがきもたくさん届いておりました。ありがとうございます!

指揮中の下野さんです。
このブレ具合が、熱演ぶりを表現しています↓
20110430-shimono 545.jpg
2011/04/17カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
盛り上がるマーラー・イヤー!
今日の京響は、びわ湖ホールにて
「篠﨑靖男プロデュース・オーケストラ・シリーズ」第1弾として、
篠﨑靖男さんの指揮で、マーラーの交響曲第1番「巨人」を
メインにしたプログラムをお届けしました。

本日のコンサートの冒頭では、
東日本大震災でお亡くなりになられた方々へ哀悼の意を表して、
心を込めてJ.S.バッハの「G線上のアリア」を演奏させていただきました。

そして、前半のコンチェルトでは、
ソロに世界的ヴァイオリニストの竹澤恭子さんが登場!
シベリウスのヴァイオリン協奏曲を
完璧なテクニックでじっくりと聴かせてくださいました!

↓篠﨑さんと竹澤さん(カラフルな洋服がステキ!)です♪
20110417-shinozaki & takezawa.jpg

今年はマーラー没後100年、ということで、
京響の定期でもマーラーの交響曲が聴けますよ~!
まずは来週4月22日(金)京都コンサートホールでの第545回定期演奏会と
24日(日)大阪のザ・シンフォニーホールでの大阪特別公演で、
下野竜也さんの指揮により、マーラーの交響曲第5番を演奏します!
管楽器が大活躍する色彩豊かなオーケストラの響きはもちろんのこと、
第4楽章の、あの、アダ―ジェット・・・!!!
う~~ん、あれを生で聴くと、ホント、感動です(涙)!!
チケットはいずれも、今ならまだ余裕がありますので、
ぜひともご来場いただき、マーラー・イヤーを盛り上げましょう~♪
とくに大阪の皆様、昨年の7月以来となりますが、お元気ですか?
今回はロビーで京響のCD販売もありますので、どうぞお楽しみに~!
2011/04/13カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
桜咲く・・・スプリング・コンサート!
先週の日曜日は、春の恒例、スプリング・コンサートを開催しました!
ようやく春らしいポカポカ陽気となった当日は、
ちょうど桜が満開!たくさんのお客さまをお迎えして、
我らが広上淳一さんの指揮で、宇宙戦艦ヤマトから八つ墓村まで、
日本のハリウッド京都ならではの映画音楽をたっぷりお届けしました!
(SF交響ファンタジー、楽しみにしてくださっていた方がたくさんいらしたのに、
カット版ですみませんでした・・・!)

「おくりびと」では、京響のチェロメンバーが甘~いメロディーを奏でました!
(ソロは副首席チェロ奏者の中西雅音さんです!)
20110413-okuribito.JPG

ナビゲーターは人気作曲家の千住明さん!
映画にまつわる楽しいトークとともに、
千住さんの作品、ピアノ協奏曲「宿命」の作曲秘話?!など、
とっても興味深いお話しが盛りだくさん!
「宿命」のソロを務めてくださったピアニスト高橋多佳子さんは、
堂々と暗譜で本番に挑んでくださり、
情熱的な演奏を聴かせてくださいました!
高橋さん、どうもありがとうございます!!
(高橋さん、ブルーのドレスでとってもビューティフルでした♪)
↓演奏の後、高橋多佳子さん、千住明さん、広上淳一さんのスリーショット♪
20110413-spring concert01.JPG

この公演は東日本大震災復興を支援するためのチャリティー公演として、
入場料収入を日本赤十字社へ全額寄付させていただきました。
まだ余震が続いている被災地の皆様の、
少しでもお役に立てればと思います。
広上さんがおっしゃっていたように、
「関西は元気でいなければ!」と強く思います!
京響は、京都から元気パワーを送り続けますよ!!
2011/04/03カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
被災地へ届け、京の響!
4月に入り、2011年シーズンがはじまりましたが、
去る3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震と大津波の悲しみが、
深く心に刻みつけられています。
この震災で信じられないほど多くの方々が犠牲になられ、また被災されたことに、
メンバー、スタッフ一同、心から哀悼の意を表し、お見舞い申し上げます。
京響にも仙台や福島出身のメンバーがおり、
テレビで被災地の映像を見るたびに心が痛む思いですが、
私たちにできること=京都から音楽の力で励ましたい!という気持ちで、
京響ではコンサートを中止することなく開催しています。

コンサート会場では、メンバーたちが声をかけて
被災地の皆様に送るための義援金を集めており、
毎回たくさんの皆様からご協力いただいております!
本当にありがとうございます!!
↓3/26 第544回定期演奏会会場にて
20110403-donation.jpg

現在アイスランドで活躍する元首席クラリネット奏者の
セルヴァドーレ・レーニさんからも、震災後すぐに
「京響のみんなは大丈夫ですか?」とメールが届きました。
「犠牲になられ、家族や友だちを亡くされ、被災された方々に
心からお悔やみ申し上げます。そして、日本の皆様が
この困難を乗り越えられるよう、心から願っています」
と温かいメッセージをいただきました。
レーニさん、どうもありがとう!

先月末に「きものクラシックコンサート」で共演させていただいた
若きマエストロ松井慶太さんは、東京在住なのですが、
ご出身は津波の被害があった青森県の八戸市なのです。
お友だちが被災されたり、東京でもお水やバッテリーの不足などで
大変な思いをされていましたが、悲しみを打ち負かすような
力強いベートーヴェンの「運命」交響曲を聴かせてくださったので、
必ずこの音楽のパワーは被災地まで届いていると信じています!!

↓このコンサートの司会者・都築由美さんと指揮者・松井慶太さん!
20110403-kimono-concert.JPG

被災地の復興を支援するため、京響ではこれからもコンサート会場に
義援金BOXを設置いたしますので、
引き続き皆様のご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます!
がんばれ東北!がんばれ関東!
2011/03/09カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
福岡でチャップリン!
今日の京響は、「オーケストラ・ライブ・シネマ」で
アクロス福岡へ来ています(^0^)/
ご覧いただくのは、チャップリンの「黄金狂時代」!
指揮は、チャップリンといえばこの方、
そう、ズバリおなじみの齊藤一郎さんです!
20110309-fukuoka02.jpg

本日は、なんと3階席に映写機が!(^。^)
20110309-fukuoka01.jpg

会場には、映写機が回る音が響きます。
現在利用されている映画館(シネコン)で使われるのは
すべてデジタルの映像になっていて、
フィルムの切り替えや映写技師もいらないものになっています。
しかし、このチャップリン企画では、
フィルムを実際に映写してみなさんにお楽しみいただくことも
大~きな「見どころ」のひとつ。

京都映画センターの高垣さん、金井さんです(^0^)/。
このイケメン映写チーム↓がチャップリンの映写を
バッチリ担当しているのですよ~。
20110309-fukuoka04.jpg

そしてこちらは、いつもチャップリン・ツアーに同行して、
ステージの環境を作ってくれる音響の谷さん&舞台の衣川さんです!
黒でビシっとキメて、とってもクール!
20110309-fukuoka03.jpg

このお2人がいないとチャップリン公演は成立しません(^0^)/
なぜならば、もちろんオケ演奏にPA(マイク)は使いませんが、
効果音や、今回特別出演してもらう合唱団のために
舞台&音響スタッフが不可欠なのですよ~!!

というわけで、音の問題や映像のムラなど、
毎回フィルムならではの味が満載ですが(汗)、
やはりなんといっても、音楽がライブだということは、
すっばらしぃ~~~!!!
だ・か・ら、この「京響オーケストラ・ライブ・シネマ」、
やめられませ~~ん♪
2011/02/17カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
マエストロ井上の「第543回定期」&公演迫る!歌劇「イリス」
先日の日曜日は、「第543回定期」を
井上道義さんの指揮でたっぷりお楽しみいただきました!
プログラムはオール・モーツァルト!
「ジュピター」交響曲をメインに、前半では「グラン・パルティータ」で
京響木管セクション+ホルン+コントラバスによる
味わい深いアンサンブルをお聴きいただきました。
20110217-mozart gran partita.JPG

終演後には、昨年11月に京都市文化功労者に選ばれた
井上さんをお祝いして、花束のセレモニーも!
小雪の舞う寒い午後でしたが、ご来場いただいた
たくさんの皆さま、どうもありがとうございました!

そして、今週の京響は、定期に引き続き
井上道義さんの指揮&演出で、マスカーニの歌劇「イリス」の練習です。
今回はセミステージ形式ということで、
いつものコンサートホールのステージが、
こ~~んな感じに大変身!!すご~~~い!
20110217-iris 01.JPG

アンダースタディの西本真子さん(イリス役)と日浦眞矩さん(オオサカ役)とともに。
↓オーケストラの練習中です!
20110217-iris 02.JPG

そして、ソリスト&合唱の皆さんとの舞台稽古です。
照明や衣装もすごくステキで、とってもよい感じに仕上がってきました~!
20110217-iris 03.JPG

マエストロ井上のもと、豪華なキャストとステージで展開される
究極のセミステージ形式オペラ(まさに道義ワールド!!)!
これはもう、聴き逃してはぜったいに後悔しますよ!!
チケットは、おかげさまで大変好評で、残席が少なくなっております。
前売券をお求めの方は、今すぐ京都コンサートホール・チケットカウンター
(075-711-3090)でご予約を!!
皆さまのご来場を、心からお待ち申し上げております!
2011/02/13カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
お帰りなさ~い!
今日の京響は、第543回定期演奏会の本番です!
井上道義さんの指揮で、モーツァルトの傑作3曲を
じっくりお楽しみいただきますよ♪

そして、今回のプログラムにある
「グラン・パルティータ」は、
木管楽器+ホルン+コントラバスの13人によるセレナード。
木管楽器のクラリネットでは、
1年間留学していた首席奏者の小谷口直子さんが京響に復帰しま~す!
(2月初めから復帰していらっしゃいましたが、
京響の自主公演には、今日が復帰後初めての出演です!)
小谷口さんの留学の成果をお楽しみに!!

↓「みなさま、こんにちは!」と、
「グラン・パルティータ」のゲネプロ前の小谷口さんです!
20110213-kota.jpg

本日の公演の開演は午後2時半、
当日券は、午後1時30分から発売いたしますので、
どうぞ皆様、ぜひぜひぜひともご来場くださいませ!
2011/01/27カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
見えた~!富士山&ガンダム!
今日の京響は、「静岡県中学生のための音楽会」2日目です!

静岡県の中学生の皆さまは、しずかにブラームスの名曲、
交響曲第1番を味わってくださっているようです↓。
20110127-shizuoka concert01.jpg

静岡・・・といえば、やはり、日本の心、富士山!!
グランシップの10Fからは、
↓こんなに美しい富士山の眺めが~!!おめでたい♪
20110127-fuji01.JPG

そして、グランシップのある東静岡の駅からも、見えました、
富士山と…、
ななな、なんと、ガンダムが~~~!
ただいま東静岡駅前に、等身大ガンダムがそびえ立っているのです!
写真の左下の方に、富士山&ビルと比べると小さいのですが、
立派なガンダムが見えますよ!やった~!カッコイイ~♪
20110127-fuji 02.jpg
2011/01/25カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
静岡県中学生のための音楽会
今日の京響は、明日&あさって開催される
「静岡県中学生のための音楽会」で
静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップに来ています!
(↓わぁ~、大きな建物ですね~!)
20110125-shizuoka hall .JPG

指揮は、我らが広上淳一さん!
静岡県の中学生の皆さんにブラームスの交響曲第1番をお聴きいただくため、
今日はホールでみっちり練習です!
(グリーンティーが大好きな広上さん、
静岡のおいしいお茶をいっぱい召し上がってくださいね♪)

こちらが、演奏する「グランシップ中ホール・大地」の入口です!
20110125-shizuoka hall 02.JPG

↓落ち着いた感じのステージです。
(なぜかオケのバックに、楽章の表示が・・・)
20110125-shizuoka hall01.jpg

ステージ上では、静岡に到着したばかりの京響メンバーが
さっそくウォーミング・アップ中です!
20110125-shizuoka hall 03.JPG

明日、あさって、ご来場いただく中学生の皆さんに、
オーケストラのすばらしさをたくさ~んお伝えしたいと思います!
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 31 | 32 | 33 |...| 36 | 37 | 38 || Next»